TOP > 【コラム】与党関係者を悩ませる鄭雲燦前ソウル大学長
 ← ◎安倍流「資源外交」に一定成果=訪米直後で重み?課題も-首相中東歴訪 | TOP | トルコリラが3%下落、政治的混乱への懸念で

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【コラム】与党関係者を悩ませる鄭雲燦前ソウル大学長 

2007年05月06日 ()
復活 BOX-II / オム・テウン

 最近、与党系勢力の要人たちは鄭雲燦(チョン・ウンチャン)前ソウル大学長を次期大統領候補として期待してよいものかどうか頭を悩ませている。

 一見したところ、鄭雲燦前学長は大統領候補としての資質を備えた魅力的な人物に映る。経済学者であるだけに、今回の大統領選挙のキーワードである「経済に強い大統領」というイメージを打ち出すにも最適だ。

 しかも鄭前学長は忠清道出身だ。現与党系勢力の必勝パターンは湖南地域(全羅道)と忠清道の支持を吸い上げ、嶺南地域(慶尚道)を地盤とするハンナラ党を突き放すというものだ。湖南出身の目ぼしい大統領候補がいない状況で、忠清道出身の鄭前学長は与党系勢力の思惑にもっとも近い候補と言うことができる。
最新政治情報は・・・政治ランキング

こうしたことからも「鄭雲燦待望論」が登場するのも無理もない状況だ。

 しかし最近になって与党系の要人の中から、「鄭雲燦懐疑論」とも言うべき意見が多く聞かれるようになった。これらの人々は鄭前学長を高建(コ・ゴン)元首相にたとえている。両者には、なかなか決断を下さず、自分に害が及ぶ可能性があれば最初から手をつけようとしないといった共通点があると言われている。

 鄭雲燦擁立を目指す人々は、鄭前学長に対し、早い時期に政界入りを決断し、25日の再選挙・補欠選挙を政界デビューの舞台とすべきだと説得してきた。政治はギブ・アンド・テイクなのだから、再選挙・補欠選挙で「鄭雲燦の実力を見せてみろ」というわけだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


アンサンブル・モデルン/フランク・ザッパ:グレッガリー・ペッカリー


◆政治関連ブログ記事
高まる憲法論議 - マコの回想録 (5月5日15時20分)

東知事にもかなわない安倍グッズ、、... - 気になるあの人この人あれこれ (5月5日15時16分)

lovely time - 勉強の記録(読んだ本とその感想、勉... (5月5日15時16分)

[中国残留孤児]年金支給や給付金制度... - 低金利キャッシング! (5月5日15時12分)

世界で一番有名な肖像写真 - ハーブ&ハードコア通信 (5月5日15時3分)

07年5月5日・こどもの日 テレビの中の... - 護憲 グループ・ごまめのブログ (5月5日15時1分)

小泉の勝利 メディアの敗北 (単行本) ... - 歯科技工管理学研究 (5月5日14時50分)

米国生活終了カウントダウン - 俺もお遍路参りしよっかなぁ~ ×××... (5月5日14時49分)



◆政治関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.06(Sun) 00:42] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ◎安倍流「資源外交」に一定成果=訪米直後で重み?課題も-首相中東歴訪 | TOP | トルコリラが3%下落、政治的混乱への懸念で

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/13-141accb7
 ← ◎安倍流「資源外交」に一定成果=訪米直後で重み?課題も-首相中東歴訪 | TOP | トルコリラが3%下落、政治的混乱への懸念で

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。