TOP > フタバ、営業利益率は少なくとも8%にしたい=社長
 ← 石川“初試験”の後に関東アマへ | TOP | オジー、政治を語る

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


フタバ、営業利益率は少なくとも8%にしたい=社長 

2007年05月23日 ()
【送料無料】本場岐阜提灯お盆提灯 「11号 回転灯付行灯:菊萩」春第2弾5
 [東京 22日 ロイター] フタバ産業 <7241> の小塚逸夫社長は22日、売上高営業利益率を8%に向上させる必要があるとの考えを示した。ロイターのインタビューで語った。また、利益成長にともなって配当金も着実に向上させる方針で、配当性向2割の水準を確保する考えを述べた。また、これまで海外展開を積極的に進め欧米や中国の拠点を整備してきたが、経済成長著しいインドにも09年3月期をめどに工場進出したい考えを示した。
 フタバは、マフラーなど排気系や車体部品を得意とする部品メーカーで、トヨタ自動車 <7203> が約12%を出資している。07年3月期の営業利益は前年比26.2%増の222億円で、営業利益率が5.6%だった。
最新経済情報は・・・経済ランキング

小塚社長は「製造業としてようやく独り立ちできるようになったが、まだ7割程度の満足度」と総括したが、いずれは営業利益率8%にする必要があると述べた。実現時期については明言を避けたが、小塚社長は今後5年間について中国勢の台頭や、為替、賃金などの環境変化が生じるとの危機感を示し、収益力に余力を設ける必要があるとした。会社側の通期見通しでは、08年3月期営業利益は前期比7.9%増の240億円で、営業利益率は5.9%と微増の見込みだが、一層の効率化を進める方針。

 フタバは、過去2年間に1000億円超の設備投資を実施し、米国や中国、欧州など海外の拠点を相次ぎ立ち上げてきた。小塚社長は、こうした取り組みと同時に生産ラインの効率化も進めてきたと説明...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


ユーフィーNSD-1ユーフィーNSD-1 風呂保温器追い焚き機能付浴槽湯温保持装置いつでもあったか...


◆経済関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆経済関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 05:46] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 石川“初試験”の後に関東アマへ | TOP | オジー、政治を語る

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/174-7528355a
 ← 石川“初試験”の後に関東アマへ | TOP | オジー、政治を語る

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。