TOP > 韓国人女性ら2審も敗訴=元挺身隊員の賠償訴訟-名古屋高裁
 ← 堀米被告に懲役8年 加藤紘一議員の実家放火で判決 | TOP | 4月の仏失業率は8.2%に低下=経済財務雇用省

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


韓国人女性ら2審も敗訴=元挺身隊員の賠償訴訟-名古屋高裁 

2007年05月31日 ()
【予約】 反省 私たちはなぜ失敗したのか?
 太平洋戦争末期に勤労挺身(ていしん)隊員として名古屋市の軍需工場で過酷な労働を強いられたとして、韓国に住む76~78歳の女性6人と遺族の計7人が国と三菱重工業を相手に、総額2億4000万円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の控訴審判決が31日、名古屋高裁であった。
 青山邦夫裁判長は「脅迫や欺もう行為によって志願させ、給与も支払わないなど、国などの行為は強制連行、強制労働に当たる」と認定したが、「日韓請求権協定により請求権は消滅した」として、同じ理由で訴えを退けた2005年2月の一審名古屋地裁判決を支持、原告側控訴を棄却した。
最新政治情報は・・・政治ランキング


 帰国後、従軍慰安婦と同一視され、差別や偏見にさらされたとして、謝罪を求めた点についても「同協定で権利は主張できず、こうした被害を回避する義務も政治上のものにとどまる」と述べた。
 ただ、国家賠償法施行前の行為に現政府は責任を負わないとする「国家無答責」を主張した国の主張については「当時批准していた条約に照らしても違法行為と言わざるを得ず、採用できない」と言明。「戦前と戦後は別法人」との三菱側の主張に対しても「実質的に同一性があり、民法上の責任を負う余地がある」としたが、最終的には請求権協定により訴えを退けた。 
(引用 yahooニュース)


あらいぐまラスカル(4)


◆政治関連ブログ記事
足踏み - マイペース主義 (5月31日12時57分)

緑資源機構 - ヤフージャパンニュース速報! Yahoo ... (5月31日12時55分)

年金問題 - つれづれ雑記 (5月31日12時46分)

住宅ローン比較RSS集 - 住宅ローン情報 (5月31日12時45分)

無料で誰にでも簡単に動画をブログに... - 無料版!世界の儲かる情報 (5月31日12時45分)

DHC 3RSS集 - DHCRSS集 (5月31日12時42分)

浦和レッズ - 浦和レッズ情報 (5月31日12時39分)

読み聞かせアンケートの結果☆ - ふるさとの泉~絵本屋Mama’sの絵本あ... (5月31日12時39分)



◆政治関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.31(Thu) 18:59] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 堀米被告に懲役8年 加藤紘一議員の実家放火で判決 | TOP | 4月の仏失業率は8.2%に低下=経済財務雇用省

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/269-b7871597
 ← 堀米被告に懲役8年 加藤紘一議員の実家放火で判決 | TOP | 4月の仏失業率は8.2%に低下=経済財務雇用省

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。