TOP > 中国 天安門事件から18年 反体制的動きに神経とがらす
 ← “6月の花嫁”ハン・チェヨン 挙式 | TOP | 「Alteil.Net」公式サイトがリニューアル

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


中国 天安門事件から18年 反体制的動きに神経とがらす 

2007年06月05日 ()
パンクムーブメント頃のシンボルZIPPOジッポーZIPPOジッポーアナーキーSKZ014
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070605-00000002-maip-int
 【北京・堀信一郎】中国の学生らによる民主化運動を軍が武力鎮圧し多数の死者を出した天安門事件から4日で18年がたった。北京の天安門広場は4日、いつものように国内外から観光客が訪れ、平穏そのものだった。だが、中国は幹部人事が行われる秋の共産党大会、来夏の北京五輪という大イベントを控えており、胡錦濤指導部は民主、人権運動など反体制的な動きに神経をとがらせている。
 天安門広場では5月、毛沢東主席の巨大肖像画に火を付けられる事件が発生した。この事件には政治的な背景はなかったとみられる。だが、北京五輪を前に国際化の波が押し寄せ、国民に欧米的な民主、人権意識が芽生える時期でもある。
最新政治情報は・・・政治ランキング

改革派の知識人は「この1年くらいの間に締め付けが厳しくなった」と指摘。公安当局が「おかしな活動はするな」と警告する場合もあるという。
 胡錦濤指導部は、共産党幹部の腐敗摘発に取り組んでいるが、貧富の格差拡大や環境問題など不安定要素がまん延し、抜本的な対策に頭を悩ませている。
 一方、北京五輪は「開かれた中国」というイメージ作りに絶好の舞台になる。だが、ある知識人は「中国は今、表面的には平穏で自由な雰囲気だが、水面下では中国指導部は非常に敏感になっている」と指摘した。
 実際、党指導部は急激な民主化を警戒しており「三権分立など西側の民主は絶対に取り入れない」という姿勢に変化はない。温家宝首相は3月の記者会見で「民主や自由、人権、平等は資本主義に特有のものではない」と述べ、中国式の社会主義民主を追求する姿勢を示している...

ニュースの続きを読む


この時代に生きること、働くこと


◆政治関連ブログ記事
古王国時代 - @雑記張 (6月5日13時56分)

【必読!】業務・システムの視点が欠... - かきろぐ (6月5日13時55分)

北朝鮮難民 - どーでもいーのだが。。。 (6月5日13時53分)

少年法に対する信頼 - Kazu'Sの戯言Blog(新館) (6月5日13時53分)

防げ技術流出 - 大阪内容証明専門行政書士社労士のブ... (6月5日13時52分)

セカンドライフ(2)情報集 - セカンドライフ情報集 (6月5日13時47分)

『さらば外務省 - 私は小泉首相と売国... - 本を読もう!!VIVA読書!【楽天版】 (6月5日13時45分)

意外な背景が - Funnybee往来日記 (6月5日13時44分)



◆政治関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.05(Tue) 15:36] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← “6月の花嫁”ハン・チェヨン 挙式 | TOP | 「Alteil.Net」公式サイトがリニューアル

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/303-fa72bd92
 ← “6月の花嫁”ハン・チェヨン 挙式 | TOP | 「Alteil.Net」公式サイトがリニューアル

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。