TOP > 【中国】1カ月当たりのオンラインゲームの予算:タダが一番
 ← 高山、白井具志堅ジムに移籍へ=ボクシング | TOP | 藤田まことが不退転の決意で臨む「明日への遺言」製作発表会見

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【中国】1カ月当たりのオンラインゲームの予算:タダが一番 

2007年06月14日 ()
★☆夏の主役級Tシャツ!!★☆【全品送料無料@リニューアル記念セール開催中!】"grosso"ラインス...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000018-scn-cn
【定点調査】レジャー・エンタメに関する消費者意識調査2007(32)

●オンラインゲームにかかる料金は、1カ月当たりいくらですか?

 「(オンラインゲームをしたことが)ある」と答えた人に、1カ月あたりオンラインゲームに費やす費用を聞いたところ、「無料のものしかやらない」が最も多く、次いで「20-50元未満」「20元以下」「50-100元未満」がほぼ同じ比率で並んでいる。年代別に見ると、「無料のものしかやらない」は年齢層が高くなるほど高い比率になっている(グラフは本調査結果を基に作成)。
最新エンタメ情報は・・・エンタメランキング

(編集担当:梅谷万周)

■関連書籍
・ 中国消費者の生活実態 - サーチナ中国白書2007-2008。本調査の結果などを収録。

【調査概要】
1.調査企画:サーチナ総合研究所
2.調査方法:上海サーチナ「新秦調査」上のインターネット・アンケート画面での回答
3.調査対象:上海サーチナ「新秦調査」モニターで北京、上海、広東、四川、遼寧を中心に全国対象
4.調査期間:2006年12月13日から2006年12月18日
5.回答者数:2000人

■関連トピックス <  定点調査  >  ライフスタイル  >  レジャー・エンタメ  >

手触りも気持ちいアメリカのヨーヨーピカピカポンポンヨーヨー2個セット夏に楽しいフラッシュ【...


◆エンタメ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆エンタメ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.14(Thu) 02:37] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 高山、白井具志堅ジムに移籍へ=ボクシング | TOP | 藤田まことが不退転の決意で臨む「明日への遺言」製作発表会見

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/404-b3717276
 ← 高山、白井具志堅ジムに移籍へ=ボクシング | TOP | 藤田まことが不退転の決意で臨む「明日への遺言」製作発表会見

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。