TOP > 米SEC、議員のブラックストーンIPO延期要請を退ける
 ← 【中国】喫茶店1回当たりの予算:1回50元以上が最も多い | TOP | 全員スーツ!こんなマスコミ初めて見た

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


米SEC、議員のブラックストーンIPO延期要請を退ける 

2007年06月22日 ()
タイマーズ/ザ・タイマーズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000528-reu-bus_all
 [ワシントン 21日 ロイター] プライベートエクイティの米ブラックストーン・グループ<BX>による新規株式公開(IPO)をめぐり、下院政府改革委員会のワクスマン委員長(民主党、カリフォルニア州)が証券取引委員会(SEC)に対しIPOを延期するよう求めていたが、SECは21日、延期要請を退け、IPOは実施された。
 SECは今回の決定について、米国法を厳格に適用して検討した結果だと説明した。
 ワクスマン委員長はSECに対し書簡で、ブラックストーンによる新規株式公開(IPO)について、議会でこの件に関する公聴会を開催する機会を得られるまでIPOを延期するよう要請していた。
最新政治情報は・・・政治ランキング


 しかし、21日のニューヨーク株式市場の取引終了直後、IPO価格は予想の上限に当たる1ユニット=31ドルに設定された。調達額は41億3000万ドルとなった。
 ブラックストーンのIPOに対する政治的圧力が高まるなか、SECはこれまでこの件に関し、ほぼ沈黙を保ってきた。
 SECは「議会は投資家を保護するための世界で最も強力な法律を創り上げた。SECはこれを厳格に適用した」と述べた。
 ワクスマン委員長はSECのコックス委員長に宛てた書簡で、ブラックストーンによるIPOは、投資家や社会にこれまでにない未知の潜在的リスクをもたらし、無防備な状況を生み出す可能性がある、と指摘した。
 ワクスマン委員長は書簡で「以上の理由から、議会がこの件についての公聴会を開催する機会が得られるまで、ブラックストーンのIPOを延期するよう求める」と述べた...

ニュースの続きを読む


チェッカーズ/CHECKERS in TAN TAN たぬき


◆政治関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆政治関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.22(Fri) 19:25] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【中国】喫茶店1回当たりの予算:1回50元以上が最も多い | TOP | 全員スーツ!こんなマスコミ初めて見た

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002072.blog103.fc2.com/tb.php/427-8b392824
 ← 【中国】喫茶店1回当たりの予算:1回50元以上が最も多い | TOP | 全員スーツ!こんなマスコミ初めて見た

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。